京都あぶらとり紙(石井産業株式会社・京都工場,京都市)<販促グッズ/ノベルティグッズ/贈答品/プレゼント/おみやげ/オリジナル/油取り紙/あぶらとりがみ/oil blotting paper/aburatorigami>

あぶらとり紙に関するお問い合わせ・お見積もりはこちら

あぶらとり紙について

京都あぶらとり紙の紹介

伝統ある京都産のあぶらとり紙を使用した弊社オリジナル商品『京都あぶらとり紙』の製造販売をしています。あぶらとり紙はもとより、表紙の印刷およびパッケージングなどもすべて京都で製造している純粋な京都産の京都ブランド商品です。

弊社の商品に使用しているあぶらとり紙は吸脂力に優れており、他社のあぶらとり紙と比較しても非常に良く脂分がとれます。また吸い取った脂分などの汚れが手に付くことがなく、みなさまに安心してお使いいただけます(特許取得済み)。このあぶらとり紙はフランスの高級ブランドにも商品として採用されている実績があり、品質面では安心してご使用いただけます。

弊社が独自で製作しましたラインナップ商品を販売します。また弊社が準備しました既成デザインへの名前(社名、団体名、個人名など)やロゴなどを印刷した商品、全くのオリジナルデザインの商品などを承っております。しかも少部数の製造販売にも対応しております。

京都あぶらとり紙の歴史

そっとお肌をおさえるだけでお肌の脂や汚れを吸い取り、お化粧くずれを防ぎお肌を清潔に保ちます。京都の美しい寺院や仏像、着物等の京文化を彩った金箔づくりは京都で生まれ金沢に受け継がれました。小さな金片を何度も何度もたたいてうすい金箔にするために使われたのが金箔打ち紙でした。そうして使い古された打ち紙は、ふるや紙と呼ばれ古くから女性の化粧用あぶらとり紙として重宝され今日に至っています。

京都あぶらとり紙の用途

  • 新支店オープン記念
  • 歯科医院オープン記念
  • イベント来場者への粗品
  • 販売用
  • 販売用
  • 内覧会での配布用記念品
  • 新ブランド設立記念
  • 会社創立60周年の粗品
  • 新工場竣工記念
  • 販売用
  • CD販売記念
  • 結婚祝い
  • 講演会来場者への粗品
  • 販売店オープン記念
  • 販売用